【知って得する採用豆知識】適性検査って?

2022.5.5

皆さん、こんにちは!ロジック採用ブログです!
​​​​​​就職活動の準備、進んでいますでしょうか?今回は「自己分析」の一つ、「適性検査」について。

近年、新卒採用の選考として筆記テストやWebでのテストなどの適性検査を実施する企業が増えています。一言でテスト、といっても色々な種類が存在し、それぞれに対策が必要となります。適性検査の種類と対策について学んでいきましょう!

そもそも適性検査ってなに?

就職活動における、「適性検査」。現在は採用判断の基準の一つとして、企業側が受験者の能力や性格を判定するために、筆記テストやWebテストを行っています。判断基準は企業によって異なり、大企業で受験者が多い場合には人数を絞り込むために用いたりすることも。また、社会人としての教養と知識力を備えているかという判断に用いたり、職種によっては専門知識を問う問題が出題されるケースもあります。

能力検査

基礎学力の有無・一般知識の有無・効率的な回答が行えるか

性格検査

入社後のコミュニケーション能力・ストレスへの耐性の有無・向上心の有無

能力検査は、繰り返し問題を解くことで結果が向上していきますので、早めに対策や数をこなしていくのがポイントです。

筆記テストとは?

就職活動における筆記テストは「ペーパーテスト」・「筆記試験」と呼ばれます。筆記試験多くはマークシート方式で出題されることが多く、受験会場は企業の中などで行われることがほとんどです。

能力検査では

  • 言語(国語に価するもの)
  • 非言語(数学に価するもの)

から出題され、最近では英語の出題傾向も高まっています。小学校~高校のレベルの基礎学力から論理的思考を狙った問題まで出題されています。

性格検査を合わせて行う企業も有り!志望企業の行う内容を事前にチェック!

​​​​筆記テストの対策方法

一般的な筆記テストはマークシート方式で行われることが多いので、筆記用具を事前に準備する必要があります。基礎学力レベルの問題でも、問題数が多いため対策をして解き慣れておくことが欠かせません。最近では筆記テストの種類に応じた対策本も多く出ているので自分自身で事前に対策を行うこともできますよ。志望企業での出題内容を把握した上で、苦手な分野の対策を強化しましょう!

マークシート式では効率的に解いていくために、塗りやすさを重視して鉛筆を数本持参するのがオススメ!

​​Webテストとは

就職活動におけるWebテストは一般的に自宅や学校のパソコンで受験するスタイルを指します。他にも専用の受験会場や、直接企業で行う場合もあり、その形は様々です。ですので、事前に「どこで受験するのか?」と会場を確認・把握しておくことが大切です。

筆記テストとは異なり画面ごとに制限時間が決められていることがあります、注意!

Webテストの対策方法

テストでは、パソコンを利用するため、スムーズな操作に慣れていることが必須となります。近年ではネットで適性検査の練習が行えるものもあるので、事前にどのような流れや内容で構成されているのか実際に体験し対策をすることができます。特に筆記テストとは異なり画面ごとに時間制限が設けられている場合があるので、スピード感に慣れておくのが最も重要かもしれません。また、自宅でテストを受ける際には電卓を使用できるのが大きな特徴。問題を効率よく解き回答することが出来ます。使い慣れた電卓を用意しておきましょう!集中できる空間づくりも大切です。

ネット回線や接続が悪い場合には学校が用意しているパソコンやネット空間を利用しましょう!


いかがだったでしょうか?

こうしてみてみると、最初は「難しそう」「緊張する」と身構えてしまいそうだったものが、事前に対策をすることや、何度も練習をすることで、構えることなく受験することができそうになってきませんか?

何事も準備が大切!もちろん、健康が一番です!体調管理もしっかりとしてくださいね!

 

それでは、また次回!

記事提供元・筆者

流通/小売りの関連記事

【ロジックブログ】

運営担当スタッフ

ロジックの採用サイト運営担当者です。 このサイトの使い方から、業界のこと、採用に関することを綴っていきます。 皆様、ぜひお役立てください!

新着記事

物流倉庫 仕組みと仕事の流れ|LOGI'Q

みなさんこんにちは! みなさんは、「物流倉庫」という言葉を聞いたことがある...

ロジックブログ

パッと違いが浮かばない物流と運送|LOGI'Q

      皆さんこんにちは!LOQI'C 採用ブログです! 今回は、...

ロジックブログ

ピックアップ記事

【知って得する採用豆知識】志望業界を選ぶ!

皆さんこんにちは! ロジック採用ブログです。いつもご覧頂き有難うございます...

ロジックブログ

人気タグ

カテゴリー